株式会社パストラーレは、さまざまなソフトウェアの受託開発と、パッケージ製品の企画、開発、 マーケティング、プロモーション、コンサルティングを行っている、少数精鋭の会社です。

・公共施設予約システム

公立施設が行う、ホールや会議室の貸館業務を支援するシステムです。

・チケット販売システム

コンサート・演劇等の主催者向けに、チケッティング業務を支援するシステムです。

・教養講座運営システム

生涯学習施設が行う、教養講座の運営を支援するシステムです。

最新ニュース

2018/12/01 ニュース (公社)全国公立文化施設協会が提案する施設予約システム「公貸館」/チケット販売システム「公チケ」のタイアップ協力企業になりました。
2018/11/01 ニュース 日本青年館ホールで開催された全国公民館研究集会にブース出展し、施設予約/講座運営システムを紹介しました。
2018/10/02 ニュース 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、プライバシーマークを取得いたしました。
2018/06/08 ニュース 高知市文化プラザかるぽーとにて、施設予約/チケット販売のソリューションセミナーを開催しました。
2018/01/11 ニュース 教養講座運営システムの企画・開発および営業展開を始めました。
2017/12/06 ニュース 東京ビックサイトで開催された国際劇場産業展にブース出展し、施設予約/チケット販売システムを紹介しました。
2017/06/09 ニュース 久留米シティプラザにて、施設予約/チケット販売のソリューションセミナーを開催しました。
2017/03/27 ニュース 中野坂上オフィスに、パッケージの拡販活動のためのセミナールームを開設しました。
2016/04/18 ニュース 公共施設予約システムのメジャーバージョンアップ版をリリースしました。
2016/04/01 ニュース ホームページ(当該WEBサイト)を開設しました。
2016/02/22 ニュース 提携会社と、パッケージソフト・施設予約システムのアウトソーシングに関する契約を締結しました。

パストラーレの特徴

最適解をご提案

単にお客様の注文にお応えするのみではなく、常にお客様にとっての最適解とは何かを考えご提案いたします。
システムの発展性・拡張性、ご予算、開発期間、将来的な展望などのご要望に真摯にお応えします。

開発スピードと低コスト

実績のあるオープンソースやオブジェクト指向言語を積極的に導入しています。
プロジェクト運営手法、オブジェクト指向開発、データベース設計理論に徹底して拘り、 プロジェクト全体が迅速に品質を落とさず安全に進められるよう工夫を凝らすことで、 大幅に開発スピードをアップしてコストダウンできる根拠があります。
この事は自ら設計・開発したパッケージシステムで実証しております。

専門特化した業務知識

公立文化施設を中心に、(2018年10月現在)約150のユーザー様へ展開して参りました。
ユーザーから吸収したニーズや業務ノウハウと、500以上の公立文化施設をお尋ねして得たヒアリング内容が、 知識データベースに蓄積され、導入コンサルティングやバージョンアップに役立てています。

匠たる職人気質

開発を行うチームは、下町浅草橋を拠点に活動しています。
職人のような高い技術力と発想力。
人情味あふれる人間関係と信頼関係。
ネジの一本一本まで気を配るようなシステム開発。
『お客様に喜んでもらえるシステム開発したい』
それが我々パストラーレの仕事に対する姿勢です。